社会保険労務士

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

打切補償(うちきりほしょう)

労働者が業務上で負傷したり、疾病にかかったりした場合において、使用者はその療養に必要な費用を負担しなければなりません。なぜなら、業務上の負傷や疾病については使用者に責任があるからです。

その療養の補…

»詳細を見る

解雇制限(かいこせいげん)

労働者が業務上で負傷したり、疾病にかかったりした場合において、その療養のために休業する期間とその休業後30日間は解雇してはなりません。これは、業務上において負傷や疾病にかかった労働者が安心して職場復帰できる…

»詳細を見る

解雇予告(かいこよこく)

使用者が労働者を解雇しようとするときは、少なくとも30日前には解雇する旨を伝えなければなりません。これを解雇予告といいます。使用者の都合によって、労働者が突然解雇されることのないように事前に通知することが義…

»詳細を見る

整理解雇(せいりかいこ)

リストラ(組織の再構築)の一種で、代表的なものに整理解雇というものがあります。事業の継続が困難な場合において行われる人員削減のことです。

この整理解雇については、使用者が解雇の権利を濫用することのな…

»詳細を見る

懲戒解雇(ちょうかいかいこ)

懲戒解雇とは、労働者の責に帰すべき事由によって解雇される制裁の一種です。制裁のなかでも最も重い懲罰がこの懲戒解雇といえます。

労働者の責に帰すべき事由とは、労働者の重大な過失によって業務を妨害した場…

»詳細を見る

普通解雇(ふつうかいこ)

普通解雇とは、懲戒解雇以外の解雇のことをいいます。懲戒解雇が企業秩序違反などの制裁による解雇であるのに対し、普通解雇は事業の継続が困難な場合に行われる整理解雇などが該当します。

解雇は、使用者の一方…

»詳細を見る
スポンサード リンク
?社会保険労務士コンテンツ一覧
社会保険労務士に関してよくある質問への私なりの回答
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.