社会保険労務士

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

順序とスケジュールを意識する

社会保険労務士試験は試験科目が多いうえに範囲も広いため、計画を立てて進めることが重要となります。受験生が勉強する科目の順はたいていの場合、労働基準法からはじまって労働保険の各法律、健康保険法、国民年金法…

»詳細を見る

暗記系は時間を有効活用する

社会保険労務士試験においては法律の理解がもっとも重要になりますが、暗記しなければならない項目が多いのも事実です。

たとえば、雇用保険における基本手当(いわゆる失業手当と呼ばれるもの)は離職理由や勤続…

»詳細を見る

法改正等の情報収集は抜かりなく

社会保険労務士試験は、国家資格のなかでも法改正が多い試験となっています。特に社会保険に関しては、見直しが図られることが多く、小まめに改正が行われています。法律の試験範囲については、4月の段階で施行されて…

»詳細を見る

過去問は10年分を繰り返し解く

社会保険労務士試験は法改正が多いものの、過去の試験問題が繰り返し出題されるといった傾向があります。ですから、過去問をしっかりこなしていれば、約5割は点数が取れるであろうといわれているほどです。

繰り…

»詳細を見る

模擬試験で感覚をつかむ

社会保険労務士試験にぶっつけ本番で挑む受験生ってどれくらいいるのでしょうか?本気で合格を狙っている人は必ずといっていいほど、模擬試験を受けることと思います。

模擬試験というのは、本試験と同じ時間設定…

»詳細を見る
スポンサード リンク
?社会保険労務士コンテンツ一覧
社会保険労務士に関してよくある質問への私なりの回答
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.