社会保険労務士

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

社会保険労務士の試験勉強は通信教育だけでも大丈夫でしょうか

資格試験を目指す人の多くが陥る落とし穴があります。自らが選択し意欲を持って始めた学習が、知らないうちに自分の中で義務に姿を変え重くのしかかってきます。

通学での学習には講義時間や次の講義への予習など、予定を立てる上で比較的明快な区切りが存在し、受講生同士の切磋琢磨も大きな励みになり、義務を果たすという重圧からはかなり開放されます。しかし通信教育の場合はその区切りが存在せず、ひたすら自己責任の重みがのしかかり、学習を断念してしまうことも少なくありません。

最近は途中で挫折しないで学習を続けることが出来るように様々な通信教育講座が設けられています。通学生と同じ講義をいながらにして受けることが出来るDVDやWEBを利用するシステム、或いは一番心配になる学習の進捗状況、疑問点や質問に対するフォローなどの充実が図られ、通信教育の最大のメリットである、能力に見合ったスピードで学習を進めることが出来るようになっています。

ただ、どんなに立派な学習システムであっても使わなければ機能しません。学習を先延ばしにしない克己心、重圧を撥ね退ける折れない心、決して投げ出さない強い粘りがあれば、通信教育であっても十分合格という目標に達することは出来ます。

スポンサード リンク
?社会保険労務士コンテンツ一覧
社会保険労務士に関してよくある質問への私なりの回答
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.