社会保険労務士

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

短期間で合格を狙うなら資格スクール

ここでは資格スクールに通って勉強する場合について説明したいと思います。

スクールに通うメリットは、「講師のもとで学習できるので理解が早い」、「わからないことはその場で質問できる」、「仲間ができるので励まし合いながら学習が続けられる」ということが挙げられると思います。スクールの場合は講義時間が決まっているので、独学とちがって自分の意思で勉強を先延ばしにすることもなく、スケジュールどおりに進んでいきます。もちろん、スクールに頼るだけでは理解しきれないので、予習や復習は必要となります。

資格スクールには、大手資格学校から文化教室までさまざまなスクールがあります。大手資格学校は講義回数が多いため、各科目をしっかり理解することができます。また、複数いる講師の中から自分に合った講師が選べたり、テキストは研究が重ねられていたりと、勉強するには最適な環境が揃っているといえるのは確かです。そこで気になるのは受講料ではないでしょうか。大手資格学校の場合、通常のコースで20万円前後(各科目の講座やテキスト代、模擬試験等を含む)といったところが相場だと思います。

しかし、1発で合格を目指すなら、少々高くついたとしても資格スクールに通うことをおすすめします。よく聞くところでは、1年目は独学で勉強したけれど理解しきれずに不合格となり、2年目は資格スクールに通って合格できたというパターンです。それなら、1年目から資格スクールに通って1発合格したほうが結局は安く済みますし、1年を無駄にしなくて済みますよね。正直なところ、社会保険労務士試験の勉強を2年も続けるというのは大変なものです。

また最近では、文化教室でも社会保険労務士受験講座というものを見かけます。講義回数や受講料は大手資格学校の半分程度ですから、大手資格学校ほど詳細に学ぶことは期待できません。各科目の大枠は文化教室で学習できますが、各科目の詳細は自分で学習することになりますから、独学では少し不安だけれど、あまり費用も掛けられないという方には向いているかもしれません。

スポンサード リンク
?社会保険労務士コンテンツ一覧
社会保険労務士に関してよくある質問への私なりの回答
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.